2021年1月10日日曜日

ロッテリア


 ほんとどうでもいい話だけど、
マクドのポテトよりも、
ロッテリアのポテトの方が好き。

というわけで、今日は待ち時間があったので、
ロッテリアに入って、ハンバーガーセットを頼んでみた。
もしかしたら、ロッテリアの無印”ハンバーガー”は
初めてに近い感覚。

でもこっちのハンバーガーは、
マクドの方が好きかも。肉肉しくて。
ホントどうでもいい話。

2021年1月3日日曜日

エターナルサンシャイン


ウェブの記事、
「『インセプション』が好きなら見るべき映画12本」を見て。

ほとんど観ていたけど、
フラットライナーズとこのエターナルサンシャインが
みてなかったので興味が出て鑑賞。

SF+ラブストーリーという見た目だけど、
個人的にはミシェルゴンドリー監督というのがでかい。

ミシェルゴンドリーのMVは直接ガッツリ影響を受けてて、
ほぼ着想そのままのMVを作ったりもしてたし!
超尊敬する監督。

で、この映画。
かなり良かった!!
どうやって撮ったの的な記憶の描写は
正にミシェルゴンドリー節で、
数々の賞を取った脚本もバッチリ!

謎がわかるまでのどういう事?な感じも
主演の二人の演技が凄く良くて、
イイ感じに映画が持つのよね。

ジムキャリーのダウナーな演技も良かったし、
ケイトウィンスレットの派手な感じも良かった。
周りの役者さんも全員有名だけど嫌な感じ無し。

謎解きも一筋縄にいかなくて、
エンディングを見終わると、
やったぜ!という感じじゃなくて、
何とも言えない胸が熱くなる感じ。

人を選ぶのでおススメではないけど、
何だか好きな映画でした。

VISAデビッドカードを使ったGOOGLEでの買い物について(2回目)

年末調整で返ってきた分が一部自由に使えると決議され、

それなら携帯電話を買おうかなとPIXEL5をロックオン。


というのも、現在のMotoG7Plus(2019/11購入)はほとんど問題無いけど、

・通知に何も言わない時が多くなってきて、家族に迷惑が掛かる時が増えた

・一日終わって充電する時、バッテリー残量が30%を切ってる時が多くなってきた

・その他小さい事の積み重ね

この2点で最近モヤモヤしていたのもあり。


ただ、昔2015/11にGOOGLEで携帯電話を購入した時に痛い目に会ったので

警戒して購入を踏みとどまっていた。

色々あって、さすがに5年も経ったらそういう系の問題もクリアしているだろうと、

年末のイイ感じの頃にポチっと購入。年明けに送ってくるって。


そんで、注文した途端、いきなり74800円引き落とされてました。

うーん、嫌な予感・・


そして今日。

やっぱりまた74800円引き落とされた!!!

計149600円引き落とされてる!!でかい!!

5年経ってもプログラムアップデートしてないんかい!!GOOGLE!!!

VISAデビッドカード使ってる人も増えたと思うし、全員にコレやってんのかい!?


前回残高が無かったので電話とかしてわーわー言って結局キャンセルしたけど、

今回はたまたま残高があって何の予告も無くドボリと引き落とされてて、

普通の人はこれ、たまったもんじゃないと思うよ!!マジで!!


前回キレイに45日後に返ってきた経験があるから今回はこのまま行くけど、

45日間は74800円使えないからね、こっちは。


でも未だにまだこれやってるって、世の中の人達大丈夫なのかしら??

VISAデビッドカードでの買い物が全部コレだったら納得いくけど、

GOOGLEだけだからね、これ。


モヤモヤの45日が始まる・・。2/17か・・。

2020年12月29日火曜日

スラムドッグミリオネア


 え、これ観てないの?的扱いを受ける映画は結構あって、
その一つがこの映画。

なぜか嫌な予感があって、
ちょっと避けてた所があったけど、
家籠り冬休みという事で鑑賞。

とにかく、この手の映画は
普通に生きてるだけで事前情報がコンモリと入ってきていて、
一度も見たこと無い映画なのに、
既視感というか、展開が全部わかってしまう。

それはわかっていた事なんだけど、
この映画のラストは!とか、
展開をパロディしたテレビバラエティとか。

やはりその辺で新鮮感が全く無くて、
かなり期待のハードルが高くなっていて、
終わった後あれ!?ってズッコケでしまった・・。

くしくも、この映画を見る前にテレビでSASUKEがやっていて、
途中まで興奮してみてたけど、我に返って
この映画を見て、見終わったらSASUKEの最後を偶然見てしまい、
完全制覇!っていうのを見て何だか白けてしまう感じもアリ。

同じような何だかな・・の日でした。

2020年12月28日月曜日

悪女/AKUJO


 最近良く見る韓国映画。
そして「POVがすごい!特集」でおススメだったので鑑賞。

うん、とにかくプロットから細部までめっちゃ良くできてた。
着想はリュックベッソンのニキータ的な所だったので、
その辺のモヤモヤは確かにあったものの、
全シーンが緻密にできていて、
圧倒されました。

特にネットで好評だったオープニングのPOV部分、
これはとにかく1フレームも無駄のない、圧巻の出来。
POV好きにも納得。
この調子で映画が全部できてたらちょっとついていけない!!
と思わせるぐらいすごかった。

プロット的にも、この話どうなるの感がしっかりあって、
最後まで全く飽きなかった。
ほんと素晴らしい。

有名な結婚式のワンシーン、
どこかで見たことがあって、
かなりテンション上がった。
ホントココ、めっちゃ良くできてる!

ただ個人的には、なんだろう。
ツボを突くような部分が無くて、
感情移入がチョイとできなかったかしら。

とにかく良くできてたんだけど。
なんでだろ。

ガパオライスとトムヤムクン


 ガッツリ撮ってる手の影が映ってますが・・

年始年末しっかり籠る為に、買いだめに行くついでに、

エキスポシティでタイ料理を頂きました。

結構辛かったけど、超美味しかった!!

タイ米ってこうやって食べると超美味しいよね。

2020年12月19日土曜日

心霊マスターテープ

 


オウチの録画機能で、「心霊」にひっかかってきた。
そろそろこのシリーズのシーズン2をやるらしい。
今プロモーション期間なのかしら。

何だかちょっと楽しそうだなと思って、
U-NEXTでシーズン1をチラ見。
そしたら!!
なにこれ!!!!!
めっちゃ面白かった!!!!!
全6話なんだけど、
1話を見たらマジで興奮して次も見たい、ってなり、
2、3、4、・・・結局全部見ちゃった!!
見ちゃった、って言うか、
次も、次も見たい!!早く!!って感じになり、
結果、超満足!!!

いやー、参った。
心霊ドキュメンタリーって、
フィクションだってわかってるのに、
何とも言えないリアル感が最高なのよね・・
どうやってるんだろう、これ。

今回のこれ、ホンモノの心霊ディレクターが
アベンジャーズ的にわーっと集められて
次から次へと起きる問題に巻き込まれていくという、
良くこの企画できたな~ってぐらい
豪華な感じもあって、すごく良くできてた。
素晴らしい。

正直、このヒヤっとするリアル感、
セリフを覚えてそれを演技で読んでいる邦画とかより、
この出来事マジで起きてるんじゃないの感があって、
かなりドキドキして楽しい。

茨木さんの妹さんの演技、とにかくすごかった・・
これセリフを読んでるの?本当に??

変に作り込んだ心霊映像より、
こっちの方が楽しい。

コワすぎ!で味わったこの感じ、
もう一歩進化してる感じで味わえると思わなかった・・!

これからまたシーズン2をリアルタイムで2週間に1回づつ追う事になるのかと思うと、
高鳴る期待感と、じりじり待たなくてはいけない絶望感と両方ある。

いやー、でもほんと楽しかったわ・・