2021年4月11日日曜日

フッド:ザ・ビギニング

 


いつか観ようとは思っていたけど、
なかなかコレというタイミングが無かったこの映画。
ちょうど時は来た感あり、早速視聴。

久しぶりの勧善懲悪、セリフが熱くて、
カタルシス感がバーンと溢れる、
古き良きスタイルの映画。

美男美女に加えて味のあるジェイミーフォックス。
特訓シーンなんか最高よね。
主役のタロンちゃんもホント絵力が凄くて、
アクションも良いし声も良いし最高だし、
ヒロインのU2ボノの娘さんも
ハッキリとヒロインと分かるのが最高。
それに悪役がめっちゃちゃんと悪役してるし、
手助けしてくれる脇役もめっちゃイイ感じ。

映像も編集もテンポ良くて、
音楽もいいしCGも綺麗。
ストーリーも卒の無い感じ。

流石って感じ。

何だか教科書的に良く出来た映画。
コレがウケたら2弾3弾とやりたいのか、
お話の最後には含みも持たせて、
まあとにかく良く出来てる!

見終わった後の満足感も高い。

ただ、全てが良く出来ていたけど、
心に引っかかるようなエグさは無かった感じ。
まあ、贅沢な悩みかしら。

2021年4月10日土曜日

デトネイター

 


最近は映画が観れてイイ感じ。

この映画は何かちょっと違う映画が観たくて、

U-NEXTのランキングに入っていた

完全にノーマークの映画だったので鑑賞。


わー!イイね!こういうのも!

ウェズリースナイプス以外全然知らない人が出てて、

お話も小さい頃にTVでやってた映画の雰囲気。

そんなに古い映画じゃないハズなのに、

何だか懐かしい気分でホッコリ。


たまにはこういうのもいいやね~

びっくりドンキー

 


コロナ禍でなかなか外食に行けないけど、

時々食べたいびっくりドンキー。


宅配のバーグは何だかお店で食べるのより

若干味は落ちるけど、美味しいのは美味しい。


今回も300グラム頂きました。

おろし大根とチーズバーニングも後で。


美味しかった!

2021年4月4日日曜日

g@me

 


どこかで流れていて、チラッと大事な場面を見て、
わっ!ナニコレ!面白そう!となって、
かなり時間が経って、ようやくアマプラに入ってきたので鑑賞。

フジテレビがキラキラしていた時代。
作るもの作るもの全てがワクワクに満ちていた!
バラエティもだし、ドラマや映画も!
視聴率も高くてバンバンお金使って。
そんな名残が映画にあった。

今見たらそうでもない、という事もなく。
今見ても、めっちゃ面白かった!!

主役の二人の見た目がピークの時。
美男美女、前編通して持つよね~。
特に、藤木直人はすごかった・・
トム・クルーズ的な美貌。素晴らしい。

まずその二人で画が持つのに、
お話もめっちゃ良く出来てた。
流石東野圭吾原作。

そういえば最近東野圭吾読んでないなぁ・・
老眼と飛蚊症で物理本を読むのが難しくなってからか・・。
名作多かったよね。
また読みたい。

とにかく、若干下手くそな俳優さんは居たものの、
内容的には小ぢんまりしてもいいのに、
しっかり大作感ある雰囲気で、
しかも途中のどんでん返し、知ってたのに度肝抜かれた!!

更に、そのどんでん返しからまたドンといくし。

最後の方の畳みかけはやっぱりちょっと残念だったけど、
それにしても全体が良かったので満足。

最近名作に良く当たる!!

2021年4月3日土曜日

ぼくは麻理の中

 

参った!!
めっちゃ良かった!!

この手のお話めっちゃ好きなのよね・・

少し時間が出来たので、
久しぶりにダラダラしたいなと、
たっぷり録りためてたTV番組見て爆笑したりしていたけど、

固まった時間が生まれたのでこれは映画!?
とも思ったけど、U-NEXTの乗り換えで
たっぷりとポイントもあったし、
見たい映画もコレといって無かったので、
漫画をふらふらとブラウズ。

何となく昔気になっていた漫画があって、
これかなと思って無料版を読みだしたらバシっと来た!!

全9巻という抜群のサイズ感で、
気になる内容も良くある入れ替わりモノかな?と思ったら、
思わず読みながら声が出てしまう程裏切られた。

参ったなあ・・
読み終わってしばらくするけど、
考察が止まらない・・

ネタバレ状態でもう一回最初から読みたい気分。

色々な場所にヒントは隠されてたんだけどなぁ・・
悔しい!作者にまんまと騙された。

途中、背景がものすごい手描きになっていって、
その分ホントか嘘かどっちなのか全然わからなくなり、
もやもやとした感じの続く所とか、
色々面白かったなぁ・・

エライザでドラマ作らてるんだけど、
どうやってるんだろ、ちょっと興味もあるけどね。

とにかく、良作はまだ世の中に一杯ある!!
まだまだ出会っていきたい!

2021年3月28日日曜日

ベイウォッチ

 



いやー、久しぶりのザ・B級映画!!

ドウェインジョンソンの映画にハズレ無しだったので、
今回もドウェインジョンソン目的で調べてて、
U-NEXTの星が何と4.5!!

見るからに面白く無さそうだけど、
星4.5は流石にちょっと興味が出てきて、
何となく視聴。

参った!!
テレビドラマ感溢れるゆったり展開に
緊迫感の無いアクション。

一応全体の流れはあるけど、
予想がガッツリできて裏切られる事も無く、
それは無理だろう・・というお話都合の時間が続く。

久しぶりに映画の途中で一旦停止。

何日かして、いやこれでは感想が書けない!と
頑張って最後まで見たけど、
わー、すごかった・・

キャストの演技や映像など、
問題無い部分も多かったけど、
やっぱり脚本だよね・・
お話が面白くないと、全部がダメになっちゃう!

せめて、ポンコツ上司が買収されてた事は
パンチ一発だけで解決させないで、
何等かの答えをセリフだけでもいいから欲しかった。
それだけでもうちょっといい評価になったかもしれん。

それにしても4.5はアカンと思ったので、
変な正義感で星1を付けておきました。

2021年3月21日日曜日

ワンダーウーマン1984


 ここんとこ、ずっとチョコボク関連作業に追われ、
隙間を見つけてはコツコツと楽曲制作を行う。

それこそ久しぶりのギター演奏、
休日を全部使った感ある。
朝から晩までギター弾いたわ・・
もう夜にはへとへとになるわいね。

そして・・

ようやく配信登録終わった!!

まだまだやる事はあるものの、一旦気持ちをリフレッシュしたい!
という事でワンダーウーマン1984を鑑賞。

この映画、コロナの影響でだいぶ前に上映する予定が
ズルズルと今になったらしく、
007もそうだし、コロナの影響は映画にも大きく出てます。
最近新作見るぞ!と思っても、何だかいつもの感じじゃないしね。

とにかく待たされた感のあるWW84。
一作目を軽くおさらいしてから見る。

2時間半あったのね、
全然退屈する所無かったし、
途中では泣いちゃった!!
感情移入ガツンとする名シーンあった!!
カメラがぐーっと引いていく所、
今思い出しても鳥肌立つわ・・

脚本が良く出来てるのよね。
ファンタジーなので、
色々ご都合主義なんだけど、
それを全然許せる感じ。

ナイトミュージアムとは違う感覚で見られる
ファンタジー。

後敵役の人の扱いも何だかちょっと新しく感じた。
最近は悪役をどう作るのか苦労している感全体にあって、
最近のスパイダーマンなんかはMCUの全体のバランスとの整合性で
えらいショボい敵と戦わされてたし。

確かに、今回の敵そのものもショボいのだけど、
アイデアでめっちゃ怖くもなり。

結局アイデアとか見せ方なのよね・・

調べたらマンダロリアンの人だった。
同一人物とは思えない・・
ナイス!

気分が晴れる
いい映画でした。