2021年11月30日火曜日

Mr.ノーバディ

 


イイね!!
見終わった後ふぁーっってなる系の爽快アクション!!
楽しかった!!

お話もイイ感じで前半にしっかりと動機を貯めて、
そのモチベーションをドーンとぶっぱなすタイプのお話。

どこにも矛盾点や違和感が無くて、
こういうアクション系では意外と大事な
お話都合で適当にやってる部分が凄く少なく感じた。

その分、容赦ない主人公の強さを堪能。

一人なのがダイハード的なんだけど、
巻き込まれた感のあるキッカケはあったにしても
結局は自分から猛烈にダッシュしちゃう感じ、
確かにジョンウィック的というか。

素性を隠した凄い主人公が
ある事件をキッカケに爆発する系って
何だかんだ楽しいよね。

2021年11月21日日曜日

フリーガイ

 


正直、全然期待しないで鑑賞。
なんとなーく、という感じ。
ライアンレイノルズの映画、どれもまあまあのフィット感だったので。

ところが!!

面白かった!!!

予想を覆して!!!!

たまにこういう当たりに出会えるのって、
だから映画はやめられない!!!

途中2回ぐらい泣いちゃったよ!!!もう!!

色々ネットの皆さんのレビューなどもチラホラ見たけど、
やはり、トゥルーマンショウのニュアンスや、
マトリックス的メタ構造など、
色々な映画の下支えがある感じもあり。
レディプレイヤーワンも構造的には似てるよね。
最近良くあるタイプ。
でも全然気にならない。

ゲームの中で起きる事なのに、
外とのリンクの具合のセンス。抜群。最高。

ゲームの中なので、多少悪ふざけとかしても
大丈夫だからこその振れ幅も良かった。
正直ツッコミどころもあるにはあるけど、
全然気にしないで観られるよね。

敵も居るし、やられそうなドキドキもあるし、
バカみたいなアクションもあるけど茶番じゃないし、
ベースにしっかりとした人間模様があるからこそ、
と言えるのかもしれない。

とにかくセンス良すぎの傑作でした!!
面白かった!!

2021年11月20日土曜日

エンジェルウォーズ

 


U-NEXTのおススメで何となく前知識無く鑑賞。

見終わった後は、何だこれ・・という違和感があったけど、
しばらく経ったらまあこんなもんかと消化できてきた感じ。

「妄想と現実のハザマで美女が戦うアクション」
というコピーと、エンジェルウォーズというクソみたいな邦題。
これで見始めて、結果この内容か、なるほど、という感じ。

映像はとにかく滅茶苦茶良く出来ていて、
この技術だけで別のもっと楽しい映画作って欲しいというのが
本音かしら。

テンポ感も良いし音も良かったなぁ。
スローモーションの使い方とかセンス良いし、
カラコレのバランスとかもめっちゃイイ感じ。
お金もいっぱい使ってて、映画見た感めっちゃある。

技術は超一流という感じ。

俳優さんもキャスティングも良かったなぁ。
ここにもオスカーアイザック居て笑った。
良い味出してる。
主役の子も現実なのにCGみたいで良かった。
結局ダンスシーンが全くなかったも笑った。

導入もめっちゃ良い感じ。
ワンダーモモを想い出したのは僕だけ!?

しかし、問題は脚本。
このアイデアで行くぞ!と思いついたときは
制作側はワクワクしかなかったと思われるネタ。
それはそれでOKかなぁ。
アイデアとはしてはめっちゃイイ感じ。

何が変だったのかと思ってwebページを色々見てみると、
やはり「救いの無い暗い内容」がアカンかったのかも。

このタッチでもう少し一般向けの映画作ってくれたら良かったのに。
まあでも、
クリエイティブって、自分のエゴを出さないとダメだよね。
わかる。

それがひとに当たるか当たらないかは関係ないのだ。

そいういう事を考えた映画でした。

2021年11月14日日曜日

センターオブジアース1&2


 

貯まってたTODOをコツコツと一通りやったので、

自分へのご褒美としてセンターオブジアース1&2をイッキ見。


子供向けのお話で、

これといった敵はいなくて、

時々ピンチにもなったりするけど、

白けないギリギリのラインで助かる感じ。

こういうのもたまにイイよね!!


3Dで子供が見た時に楽しいようにできてて、

いかにもオブジェクトが画面からびょーんと出る感が凄くて、

そういう意味では逆に3Dで見た方が楽しめるのかも。コレ。


でも子供向けとは言え、強引な展開もそんなに無くて、

しっかりと脚本も練られてて、映像も綺麗だし、

自宅のプロジェクタでナイス音響で観ると、

テーマパークとかにお出かけした感というか、

冒険感をしっかり味わえて満足。

尺が短いのもイイよね。


ドウェイン・ジョンソンもいつも通りイイ感じで、

その他の役者さんも良い味出してた。


いい気分転換になりました。

2021年11月3日水曜日

ザクーリエ

 


ちょっと前に見たオルガ・キュリレンコが
凄く良い女優さんだなと思って、
調べたら面白そうな映画で評価も高かったので
見てみた。

わーっ!
もう!!
思ってた感じと違う!

ゲイリーオールドマンとかイイ感じの俳優さんも出てるし、
それなりに脇は固まってるとは思うけど、
脚本が無い映画でした・・
とほほ・・

アクションはオルガキュレリンコが頑張ってた感あるし、
バディとなる重要参考人も良い味出してたけど、
編集?なんだろ?オチも何もないまま、
最後の敵をやっつけて終わり!!

最後なんて酷い映像で思わず笑ってしまった・・

せっかくなので、何か一つでもイイので
おっっと思わせる仕掛けみたいのが欲しかった。
大人が沢山集まってもダメな時はダメ。
残念・・

2021年10月31日日曜日

Castlevania 白夜の協奏曲

 


毎日寝る前にコツコツとやって、
さっき店番の途中にようやくグッドエンディング!!
マップも200%埋められて満足。

それにしても古いゲームなのに
そこそこ楽しめたなぁ・・
月下に比べたらまあゲームボーイアドバンスって感じだけど、
マップを埋めながらアレコレと探す旅、
本当に楽しかったなぁ~。

流石に一緒に付いてきた全タイトルクリアする訳にもいかず、
次はちゃんと最近のゲームでもやらなきゃ・・

2021年10月17日日曜日

ブラックウィドウ

 


作業も一区切りしたし!
ようやくレンタルまで降りてきたので鑑賞。

2時間ちょっとあるけど、全然退屈させないのは流石。
アクションも多めで、楽しく見られた映画でした。

シナリオもしっかり練られていて、
何だこれ?みたいのがほとんどなかった。
流石MARVEL、良く出来てます!

CG満載でほぼ全シーンCG入ってる感ある。

レイチェル・ワイズを久しぶりに見たんだけど
ワテと同い年とは思えない!若い!
若すぎて逆にお母さん感が低かったけど、
その若さを使ったトリックもあって、
なるほどやるな~と思いました。

ただ気になったのは、
お話が普通に順当に進んで終わるので
ハッとするような仕掛けが無かった所かしら。
ハートウォーミングもいいけど、
少し毒も欲しくなっちゃう。
まあそれは贅沢かしらん。

それにしてもMCUの中で色々な悪役を作るのは
本当に大変なんだろうな・・という事。
今回はそんなに違和感無かったので素晴らしい。