2020年5月23日土曜日

ヒッチコック ロープ




これまたユーネクストおすすめ鑑賞!
ヒッチコック、ほぼ見た記憶無し!
超有名な映画が一杯あるけど、
初めてがこれって面白いよね。

という訳で、ワンカットモノ大好きという事で、
ワンカットの元祖っぽいロープ。

・・書き途中・・

2020年5月20日水曜日

月に囚われた男




UNEXTのおススメでの鑑賞続いてます。

ミッション8ミニッツの監督、デビッドボウイの息子さんの作品。
ワンシチュエーションもの。
ほぼ登場人物一人。
一人といってよいものか。

最初の30分くらいで、
ん?この映画こういうオチなのかな?
でも割と早めに進むし大丈夫?と思ってたら、
すぐにオチっぽい感じのがやってきた。

え!?オブリビオン的なので引っ張るんじゃないの!?
クローンものなんでしょ!?って思ってたら、
その先が今回の本題のようでした。

そこからグイグイと引っ張られるんだけど、
こうなって欲しいなーという感じに割と素直に終わる。

納得度は高いけど、驚きが少なかった。
もう一回ガツンとどんでん返ったらかなり評価高かった!!

テンションとか色々イイ感じだったので惜しい!!
でもまあいい映画でした。

2020年5月7日木曜日

FF7remake

24時間くらいでクリア。
頸椎損傷してから、リハビリを続けて、
こんなに長くゲームがプレイできるようになるとは感慨深い・・・。

最近はすっかり調子も良くなって、
毎日のストレッチをしっかりと行い、毎日湯船に浸かり、水もしっかり飲んで、
長い事同じ姿勢にならない、をモットーに日々過ごす事で、
かなりラクになってきている。

一時は右手の痺れがひどくて、一生このままなんじゃないかな・・と
恐怖も感じたけど、接骨院の先生と共に原因を一つ一つ見つけては
対策を練っていく事で、何とかヒカリが見えてきた感じ。

で、FF7のリメイク。

うーん、これはnot for meでした・・。
好きな人が見たら嫌な気持ちになるかもしれないので簡単に。

・会話がしょうもなくてダラダラと長い
・キャラクターの造形が何とも好みでは無かった
・演技もオーバーでアニメチックで感情移入できない
・RPG的な要素はあってないような感じで、一本道感がすごい
・戦闘のアクションはまあまあ良かった
・ボス戦は割と楽しかったけど、途中で同じことの繰り返し感が出て飽きた
・足音の音量がでかいと感じた
・音楽は元の曲は割と好きだったが、変にアレンジしてあっていい所をスポイル
・声優の演技になじめず、英語にしたら途端にマシになったが、英語声優のレベルが若干低め
・途中で入るミニゲームは原作通りなのかもだけど、しょうもない感じで達成感低め
・お話もFF7の冒頭部分で終わったので尻切れトンボ感あり
・お値段1万円は高い

まあこういうのが好きな人は好きだと思う。
ちゃんとファンタジーだったし。

2020年5月1日金曜日

THE GUILTY

朝のテレビで昆ちゃんがおススメしてたので鑑賞。

ワンシチュエーションもの。
知らない俳優さんだけが出ているので楽しい!

デンマークの映画?
調べてみたら、デンマークはドイツの北のポッコリ飛び出た島部分だそうな。
ほおお、初めてしっかり見た気がする・・。

この手の映画、たとえば、フォーンブースとか127時間とかもそうなのかしら?
電話でお話を解決すると言えばセルラーなんかも面白かった。

とにかく画面がずーっと同じなので飽きそうなんだけど、中身が良く出来てるので
ドキドキが持続したまま飽きないのよね~~すごい。

明るい所からどんどん暗くなっていくので、画面の情報がほぼない状態で
お話が進んで、中盤過ぎにドンとどんでん返しがあって、わーっと終わる感じ。

1時間半弱なのでバランス感とか色々バッチリ。
音楽もほぼ無いのよね。すごい。

やっぱり想像だけでお話が進むの楽しいね。