2022年4月30日土曜日

マトリックス リザレクションズ

 


ネットでの評判が全然良くなかったので、
ほとぼりが冷めてから見ようと思ってたこの作品。
ナイス判断でした。

スポンサーからの突き上げで作った感のある、
何とも情熱の感じない作品。
それを映画内でも言っちゃう所もねぇ・・

振り返ればマトリックス1は激しくどえらい映画だったけれども、
2とか3とかのアレ?って感じから、
そこから今作までバチっと掴まれなかった所から言っても、
相性良くないのかもしれん。
ウォシャウスキーさんとワテ。

いつものペチペチと戦う効果音もやっぱり
うーん、わかるけどなーという感じ。

途中珍しく眠たくなって離脱する始末。

もっと軸を変えても良かった気がするけどなぁ・・
機械対人なの?何なの?って感じでした。

2022年4月20日水曜日

VRミッション:25

 


色々作業も終わって少し余裕があったので、
少し余裕がある時用の、
多少ダメでも大丈夫な映画をUNEXTから勧められたので鑑賞。

ん-、何というか。
映画って割とお金も必要だし、
人を集めて作るものなので
ナカナカの責任を伴うと思うけど、
身の丈に合ったプロダクト、というのは
大事だよな、と改めて思った作品でした。

アイデアも悪くないし、
映像もそんなにダメでも無いけど、
テンポと演出と音楽がダメだった。
特に音楽がヤバかったな・・

良くあるタイプの話なんだから、
背伸びしないで普通に作れば面白かったのに。

ダイハードみたいなワンビルシチュエーション。
色々アイデア詰め込めばもっと色々できそうだったなぁ・・
残念でした・・

2022年4月19日火曜日

お昼になか卯


 何となくタイミングがバチっと合ったので、

一人でお昼ご飯を近所のなか卯で食べてみる。

まあ美味しかったけど、

ショウガは店員さんにお願いしないと出てこないのね。

それがビックリした。

2022年4月16日土曜日

あれれれ!?


 近所のバーミヤン。

土曜日なのにガラガラ。

なんでかなーって思ったけど、

出てきた料理を食べてわかった!

炒飯はレンチン的なヤツだし、

ラーメンもそこそこ。

これではお客さん来ねえよ!!

2022年4月10日日曜日

アダム&アダム

 


ぎゃーっ!!
面白かった!!!!!

毎回書いてるけど、
映画って時々こういう傑作に出会えるのよね・・

往年のハリウッド映画的な、
笑いあり、涙あり、アクションありの、
完璧な映画だった!!

更に大好きな時間モノ!!
今までの映画のオマージュもチラホラ入ってて、
それがまたセンス良くて心地いい!!
みんなスターウォーズとかBTTF好きね・・

とにかく脚本が良かった!!

伏線、動機、ゆらぎからの結論、
最近見た映画の中で一番良かった気がする。
とにかく無駄なカットが1カットも無い!!

ライアンレイノルズは相変わらずの
ギャグ攻勢で少しウザい。
でも今回はバランスが良かった。

時間の捉え方も、これだったら見てる人も納得、という感じかしら。

正確にはやっぱりマルチバース的になっていて、
枝分かれした時間はそのまま放置のスタイル。
なので、よく考えると問題は全然解決してないのよね。ウフ。

でも、そんな事はどうでも良い!
とにかく見終わった後の満足感が凄い!!

キャストや演技、編集や音楽、
セットの豪華さやCGも見事!!

少ないキャストで深みのある物語。
全編で登場人物が成長しまくり。
こういう変化は映画に必要なのよ!

最後はしっかり感動で泣いちゃったし、
余韻もめっちゃあるなぁ・・

あああ、とにかくめちゃくちゃ面白かった・・

G.I.ジョー 漆黒のスネークアイズ

 


久しぶりの映画!
映画見れるのって本当に嬉しいよね!

で、この映画、ペーパーハウスのTOKYOが出てるとの事で。
GIジョーには余り思い入れも無かったけど鑑賞。

外国の人が日本をこうだと思って見てる系の
ファンタジー日本系映画。

まあそれはすぐに慣れるというか。
こういうものなので。

ちょっと前に見た
ニンジャアサシンとダブる所があったけど、
こっちの方が何だかセンス良くて
爽快感はあったかしら。

お話もポンコツとは言えないギリギリのツッコミ所で、
普通のお話にすると皆が飽きちゃうので
二転三転させなくちゃ感が凄くて、
結局ペーパーハウスで感じた凄いスピードでの心変わりが
起きちゃうのよね。

特に映画の2時間程度内だと
心変わりは1回位にして欲しい!
段々感情移入できなくなっちゃうから!

TOKYOは結局チョイ役だったけど、
若干大根演技で、でも出てきたら
TOKYO出てきた!わー!ってなっちゃった。

後はアキコさんが印象深かったかなぁ~。

まあでも、どっちやねん的な事ばかり起きるので、
そろそろ動機が落ち着いた映画見たい・・

2022年4月9日土曜日

ペーパーハウス1と2

 


最近は作業が詰まっていて、
その作業の区切りが来たらコレを見るという生活。

いよいよ作業も大きく終わったので、
これを区切りのシーズン2まで見終わる。

これ、どんな感想を書いてもネタバレになるので
書き方が非常に難しいのだけれども。

世界的ヒットの理由もわかる。
キャラがとにかく立ってる。
TOKYOの滅茶苦茶さとか、
モニカの心の動き、
ラケルの立ち位置と教授。
挙げたらキリが無いけれども。

シナリオ先行で作られてる分、
この短い間に、気持ちが変わりすぎるのは
モヤモヤしたし、
後半の時間稼ぎのダラダラは
もうちょっと何とかならんか、という気分にもなったかな。

とにかくギリギリ感を作りたいので、
キャラの皆さんが余裕ぶっこくのよ。
あのクダリやこのクダリが無ければ、
もっと皆幸せになったのに!!
まあそれじゃお話にならんわね。
わかるんだけど、もっと気持ちよく騙して欲しかったかなぁ。

漫画みたいなトリックで、
そこが子供向けな感じもあったけど、
ハチャメチャな感じが楽しめた部分はある。

でも流石にもう3からはええかな・・
わからんけど。

2022年4月2日土曜日

京都でパインバーグ


 びっくりドンキー食べたい欲が爆発。

京都へ行っても京都っぽいものを食べず、

びっくりドンキーへGO!

そしていつものパインバーグ。

とにかく美味しかった・・